日本の行事・習慣ガイド

日本の行事・習慣・風習などの文化について、知ってるようで知らないことが多くあります。このサイトでは、魅力的な日本の文化を中心に、ご紹介していきます。

「バレンタイン」2019本命チョコと伝わる方法とは?男性によろこばれるチョコは何?

更新日:

女性の一大イベントともいえるバレンタインですが、相手にしっかりと本命だということが伝わらなくてはなりません。

男性とは鈍感なもので、意外にも自分への好意に気付いていない人も多かったりします。

 

反対に本命チョコを渡されたと勘違いしてしまう人もいるかもしれないので、「義理チョコ」と「本命チョコ」の区別はしっかりとしましょう。

本命チョコに最適なブランド3選と、おすすめの渡し方をご紹介します。

 

そもそも本命チョコはどのようなものがいい?

「本命と言えば手作り!」が通用するのは、お付き合いしている恋人同士にのみ当てはまります。

贈られる男性としてもお付き合いしていない女性から手作りのものを貰うのには、抵抗がある人も少なからずいます。

 

市販のものを購入するのが良いでしょう。本命チョコに適している平均予算は3000円前後のものが多いようです。

あまり高価すぎても相手の負担になりかねませんし、高ければいいというものでもありません。

 

もらったらお返しをしなくてはいけないという思いから、高価なものですと男性も困ってしまいます。

以下の、バレンタインにぴったりなチョコレートブランド3つを参考にしてみてください。

 

・誰しも聞いたことがあるゴディバ

ゴディバは1926年にベルギーで誕生して以来、世界最高峰のチョコレートとして確固たる地位を確立し、ベルギー王室御用達としても有名です。

ありきたりと言えばそうかもしれませんが、男性は女性ほどブランドものに知識があるわけではないので、ここは定番のもの選んでおくのが無難でしょう。

 

・貰ったら記憶に残るリーガルロイヤルホテルの惑星チョコ

惑星をかたどった球体のチョコレートは、貰ったら記憶に残ること間違いなしのインパクトです。

その味もフルーツを使ったガナッシュや、紅茶、コーヒー、ナッツ、スパイスなど、様々な味の変化とバリエーションに富んでおり、単調なチョコレートの味だけではないため飽きがなく食べやすいものとなっています。

 

・個包装で食べやすいガレーのミニバー

こちらもベルギー王室御用達のチョコレートブランドです。

特徴は可愛らしいクレヨンのような見た目と、個包装なので開封したら食べきらなくてはいけないということもなく、分けて食べられることから食べるたびに贈ったことを思い出してもらえます。

甘いものがあまり得意でない男性や、一度にたくさん食べることで嫌な思い出になりがちなチョコレートもガレーのミニバーなら、複数回に分け様々な味が楽しめます。




憧れの男性に贈る方法

 

社会人の場合

本命の相手が社会人だった場合には、仕事の最中などは避けて贈ることが大事です。
それには始業前や退勤後の彼がひとりになるタイミングに、あらかじめ待ち合わせをして渡すのがおすすめ。

社会人ともなると「義理チョコ」を渡す場面が多くなると思いますが、本命の彼にはきちんとした雰囲気を作ってあげると「本命チョコ」だと伝わるでしょう。

他にもチョコレート以外にちょっとしたプレゼントもセットにすると特別感が出て、より効果的です。

 

学生の場合

彼が学生の場合は間違っても、大勢の前で渡すようなことをするのはやめましょう。
からかわれたりして恥ずかしい思いをさせてしまっては素直に思いを受け取ってもらえません。

また、学生ですと放課後そのまま帰宅しないパターンも想定し、少し小さめの持ち運びに困らない大きさのチョコがおすすめです。

シチュエーションも社会人と同様あらかじめ連絡をし、一緒に帰るなどの約束をしてからふたりきりのときに渡しましょう。

恥ずかしくてうまく伝えられない場合には、メッセージカードを入れておくと本命だと伝わります。

 

「今年こそは!」と思っていらっしゃる方は参考になりましたでしょうか。みなさんが幸せになれますように。

関連記事:「バレンタイン」・「バレンタインデー」その由来や意味とは?

広告 日本の行事2

-2月

Copyright© 日本の行事・習慣ガイド , 2019 All Rights Reserved.