日本の行事・習慣ガイド

日本の行事・習慣・風習などの文化について、知ってるようで知らないことが多くあります。このサイトでは、魅力的な日本の文化を中心に、ご紹介していきます。

卒業式はどういうスーツが良い?レンタルはある?ネクタイは?

投稿日:

小学校・中学校・高校と、こどもの喜ばしい卒業式に悩むのが、どのような服装で行ったら良いかということですよね。

父親・母親に分けてどのようなものを選ぶべきか、便利なスーツのレンタルについて紹介していきます。

卒業式ファッションに悩むご両親は、ぜひこちらの記事を参考にしてみてください。

 

卒業式はスーツが良い?レンタルはある?

年に何度もあるわけではなく、毎回悩んでしまうのがこどもの式典での服装。

卒業式では一般的に男性はスーツ、女性はスーツやフォーマルワンピースなどがおすすめです。

体型の変化で着られなくなってしまったり、古くなってしまったりして、買わなくてはいけないと思うのはちょっと待ってください。

近年、スーツのレンタルが普及し、お値段もスーツ一着を買うよりも大変お安くなっています。

特に女性は妊娠中、授乳期などでは着られる洋服のバリエーションも限られてきますので、一時的な体型の変化に対応できるよう、レンタル店があるのはとても助かります。

男性用の物は女性ほどバリエーション多くはありませんが、お仕事にスーツを着ない人もいますので、このような場合にもレンタルを活用するといいですね。

男女どちらもレンタル価格はだいだい5000円から、3~7日の期間でレンタルできます。

卒業式以外にも、結婚式や葬儀などの急用も対応できるので、新しくスーツを買う前にぜひレンタルサービスを活用してみましょう。

 

卒業式の父親はどういうスーツが良い?ネクタイは?

ひとくちにスーツといっても、色や柄は様々です。

基本的には無地のもので、礼服用のブラックスーツは避けましょう。

こどもの晴れ舞台ですからこどもよりも目立つようなことをしてはいけませんし、礼服用のブラックスーツですと恥をかくことになります。

屋内では気づかれないかもしれませんが、日の光に当たるとはっきりと礼服だとわかるので、間違えてもこのようなことはないように気を付けてください。

また、礼服ではなくともブラックスーツですと先生に間違われてしまう可能性がありますので、この場合は目立たない程度のストライプが入ったものなどを選ぶと大変おしゃれです。

ブラックスーツ以外の色味では、ダークトーンのグレーやネイビーがおすすめです。

特に、ダークネイビーの落ち着いたスーツは様々なシーンで活躍できますので、余裕のある人は一着持っておくと便利かもしれません。

ネクタイもスーツ同様悩むところですが、シルバーのものが一般的です。

シルバー以外ですと、青や薄いピンク色でストライプまたはドットなどの主張しすぎないものを選ぶようにしましょう。

 

卒業式の母親はどういうスーツが良い?

パンツスタイルやスカート、ワンピースなどと女性のものは種類豊富で迷ってしまいますね。

以前では、入学式や卒業式にパンツスタイルで行くことは相応しくないとされていましたが、近年パンツでの出席も珍しくないようになりました。

これらの服の色は、明るめのものを選ぶと良いとされる入学式に比べて、卒業式は少し暗めの色のブラック・グレー・ネイビーのものを選び、少し物足りないと感じる場合にはアクセサリーを1点使用して派手になり過ぎないようにします。

男性に比べて女性はその学校それぞれの特色が強くなる傾向がありますので、卒業生をもつ他のお母さんに聞いてみたりするのもいいでしょう。

スカート、ワンピースの丈はひざ下のもので、パンツをはく場合もストッキングは欠かせません。

寒いからといって黒のタイツを履くことはやめましょう。

最近では女性服のサイズ展開が豊富になってきており、このようなフォーマルな物でもグラマーサイズやトールサイズのものまで幅広く揃っています。

色や形はもちろん、自分のサイズに合ったものを選ぶことも重要です。

両親ともに主役のこどもより目立つことがなく、暗めの色で落ち着いたものを選ぶのがポイントになりますので、このようなことに気を付けながら卒業式を迎えましょう。

広告 日本の行事2

-3月

Copyright© 日本の行事・習慣ガイド , 2019 All Rights Reserved.